困った時のecサイト運営ノウハウ

お客さんの立場で考えよう


ecサイトを運営したいという時やなかなか業績が伸びないという時には、お客さんの立場になって考えるという事が重要になってきます。ecサイトは使いやすいサイトであるということが望ましいので、使っていてストレスの溜まるようなものだとお客さんは減っていくのです。ストレスが溜まらず使いやすいサイト構成にするには、同じ商品をまとめておくという事をするといいでしょう。 これは例えば食器なら食器だけまとめておき、ジャンル名をクリックすることでそのジャンルの商品がたくさん出るようにします。他に食器のジャンルリンクをクリックすると、さらにブランド名のリンクが出るようにするといいです。これは、目的のブランドを探したいというお客さんに対応させることが出来ます。


サービスを充実させよう


たくさんの商品を販売しているecサイトは、ただ商品を売るとお客さんが来るというものではありません。というのもecサイトは数多く存在しているので、どこのお店に行っても商品は購入する事ができるのです。これはお客さんにお得に使ってもらえるように、さまざまなサービスを用意するといいでしょう。 例えば5000円以上購入すると送料が無料になるというものや、100円買うと1ポイント貯まるというポイントサービス等がいいです。送料無料サービスは、規定金額まで買ってくれる可能性あるというお店側へのメリットあるのです。そして送料が無料なのでお客さんにとっても、無駄な手数料を払うことなく買物をする事ができます。 このようなサービスを充実する事によって、ライバル店に差をつける事が可能となのです。